丸最新のトピックスはこちら!

妊娠リスク評価表

出産に伴う合併症などのリスクを、自分で簡単に評価できるテストがあることを皆さまはご存知でしょうか?

妊娠リスク表 この自己妊娠リスクスコアテストは厚生労働省が作成したものが元となっており、今後全国の産婦人科で広まる動きを見せています。

そこで当サイトでも厚生労働省や、滋賀県の妊娠リスク評価表を参考にさせていただき、インターネット上で簡単に調べられるテストを作成してみました。

→妊娠リスクスコア自己評価表

このテストでは年齢、体重、過去の病気、不妊治療などの18項目をチェックしていき、その点数によってリスクの有無を調べます。 そして自身の妊娠中のリスクを理解することで、緊急の際に施設と妊婦さんが連携、機敏な対応をしていこうとするものです。

ただ当サイトからの感想としては、現在のこのテスト結果の区分は3通りしかなく、今後はもう少し詳細なリスク表示が作成することを期待しています。つい最近、このリスクスコアを「活用している妊婦さんは3割に低迷」というニュースがありましたが、このあたりが関係しているのかもしれません。

簡単なテストなのでどうぞお試しください↓
妊娠リスク評価表

2009・3・7 e-妊娠、運営者ペン




トピックスサイトマップ→



関連イメージ