不妊治療から妊娠

不妊治療後 諦めたら妊娠・・・。

質問ぱる

はじめまして。不妊治療で、体外受精までしましたが駄目で、諦めて、新しい人生を謳歌しているところに妊娠しました。まだ検査薬で、病院へは行っていません。信じられないんです。医師には99.9%無理だと言われました。主人の奇形率が高くて。それなのに、普通にしていて妊娠することなんてあるんでしょうか?

そんなことあるのか・・・今更なので、本当に信じられなくて。絶対に無理だと分かり、第2の人生をスタートしています。お互いに驚きが隠せなくて、嬉しいけれど複雑です。

つわりの症状やその他もろもろ症状が出ていますが、想像妊娠かもしれないとまだ心で受け入れられていなくて。検査薬も99%ですから、外れるかもしれないし。週明けに旅行へ行くので、帰宅後に病院へ行くつもりです。絶対ということがひっくり返ったので、自分の心をどうコントロールすればよいのか分かりません。

同じような境遇の方はいないかもしれませんが(有り得ないことだと思っています)妊娠で、様々に心が揺れて、先々の人生設計をどうしたらよいのか迷ったりした方がいたら、ぜひお話したいと思います。

まだ病院へ行っていないので、妊娠していないかもしれませんが宜しくお願いいたします。

答えかずぱる

ぱるさん、こんにちは。私も不妊治療を行っていましたよ。1回目のAIHが残念な結果に終わった後、治療を休んでいる時に、自然妊娠しました。いろんな要素で、ハードルが高かっただけに、とてもうれしかったです。私も体外受精まで、がんばるつもりでしたから。

今、複雑かもしれませんが、嬉しいという気持ちを大事にしてくださいね。世の中「絶対」ってありえないと思っています。辛い治療も乗り越えて、前向きに進んでいく、そんなぱるさんだから、赤ちゃんが選んできてくれたんですよ。ぱるさんの準備ができるのを待っていてくれたのかも。

夫婦ふたりでも楽しいけど、子供がいるとさらに世界が広がると思います。まだ、確定ではないとのことですが、その可能性は高いということで、旅行中も体に気をつけてくださいね。

答えぱる

かずぱるさん、お返事ありがとうございます。昨日病院で7週と診断されました。本当にびっくりです。腹筋を性行為の後で何気なくやっていたのですが、それが良い結果につながったようです。

今はつわりに苦しんでいますが、(旅行もつわりで大変でした)こんな不思議なこともあるんだなあと思っています。これからまた色々とやりくりしていかなければなりませんが頑張ります。かずぱるさんのお優しい言葉に安らぎました。ありがとうございました。

答えかずぱる

ぱるさん、おめでとう!!よかったですね~。もう、赤ちゃんの袋は確認できたのかしら?つわりは大変だと思いますが、赤ちゃんがいるよって知らせてくれているもの。自分だけの体ではないので、大事にしてくださいね。

つわりの症状も人によって様々なようです。私の場合、臭いがNGでしたので、外出時にはマスク必須。さめたものを食べていました。お腹がすくと気持ち悪くなる食べづわりでもあったので、少量のお菓子やプルーン、干し梅や昆布などを常備していましたよ。ぱるさんもご自身と赤ちゃんが快適に過ごせるよう色々工夫してみてくださいね。

答えmmmadame

はじめまして!横浜在住のナント40歳のmmmadameです。昨日病院に行って妊娠が確認されました!すでに7週4日、心拍も確認できまして、赤ちゃんはなんとなく2頭身になっています。私の第一声は「信じられない!!」その後も「信じられない!!」の連発でした。

37歳から約2年、不妊治療に取り組み、タイミング、AIH、ついにはIVFも失敗に終わったのが去年の10月。その後通院をお休みし、40歳にもなって、どうしようかな、もう諦めようかな、漢方に行ってみようかな・・などと思っていましたが、仕事もしているし、そのままいたずらに時が流れていました。

8月の生理が遅れ、私はもともと周期が長く、遅れることなどよくあるのであまり気にしていなかったのですが、さすがに今までで最長の2週間遅れとなった時にドゥーテストしてみました。

みるみる現れた縦線に「ウソでしょー!?」で、昨日病院に行ったら7週4日にもなっていたのです。40歳の奇跡!!ミラクルです!!まだ流産しないともいえないのですが、いきなり胎膿も心拍も確認できてビックリです。検査薬で陽性が出た時、妊娠より閉経かも?と思ったくらいですから。

今はウレシイ半面、このまま流産せずにいけるか不安でいっぱいです。この掲示板で同じような境遇の方がいらっしゃることを知り、心強く思っています。体を大事にしてがんばりましょう!!

答えかずぱる

mmmadameさん、こんにちは。妊娠おめでとうございます!不妊治療は精神的にも肉体的にも、経済的にもかなり辛いものですよね。本当によくがんばってこられたんだと思います。

その時の思考回路が、妊娠するはずない、ぬか喜びかもとか思って、喜びをガードしちゃうんですよね。私も最初そうでしたもの。これからじわじわと嬉しさがきますよ。旦那さまとわかちあってくださいな。そして、自分にご褒美(笑)初期ですから、あまり無理はなさらないでくださいね。

まだ胎動がない分、不安だと思いますがベビちゃんもがんばってますから。おくればせながら、不妊治療歴5年、37歳の初産妊婦のかずぱるです。12月出産予定なので、ただ今25週6日めの7ヶ月というところ。mmmadameさん、一緒にがんばりましょう。

答えmmmadame

かずぱるさん、ありがとうございます!あれから1週間、本日2度めの検診に行ってきました。心拍が止まっていたらどうしよう・・・と心配でたまらないママをよそに、ちょびっと(といっても1週間前よりずいぶん!)大きくなって14ミリ。小さな心臓もちゃんと動いていました。

来週はいよいよお産予定の総合病院に行きます。喜んだり、不安になったりドキドキの毎日です。先輩高齢ママに励まされると、なにより心強いです!!(失礼いたしました・・・)。かずぱるさんはもう7ケ月ですかあ。早く安定期を迎えたいのでうらやましいです!

答えかずぱる

mmmadameさん、よかったですね~。心臓がぴこぴこ動いていると、安心しますよね。あ、生きてるんだって。高齢と胸はっていきましょう。先日同じ医院で出産する妊婦さん3人と食事をしましたが、ダントツ年長さんでした(笑)。

体力的にはちょっときついですが、経済的にも、精神的にも余裕があると思います。若いママさんたちとの交流も刺激になって楽しいですよ。それから、治療を乗り越えて授かった方は、みなさんとっても忍耐強いし、ベビちゃんがきてくれただけで、感謝の気持ちをもてる素敵なママばかり。

自信もってくださいね。mmmadameさんはベビちゃんに選ばれたんですから。mmmadameさんらしいプレママライフを楽しんじゃってくださいね。

不妊治療の末、37歳でやっと妊娠!

質問

不妊治療を初めて7ヶ月。不妊の原因は不明で、どんな方法でも妊娠せず、昨年暮れに最終手段である体外受精の治療をし、1回目は失敗、2回目にやっと妊娠判定をいただきました。

しかし、自然妊娠ではなく体外受精での妊娠で切迫流産のおそれがあるということで診断書と「家事制限」が出て、いきなり「今日から安定するまで仕事に行ってはいけません」と言われました。確かに仕事はハードでストレスもたまりがちです。

この職業には不妊の方が非常に多いと言われました。だからこそ、「せっかくできた子なんだから仕事のことより自分のことを考えて」と言われました。それは当然のことですが、私はてっきり妊娠判定が出ても仕事ができると思っていました。

妊娠判定が出てすぐに療養してしまう同僚を見たことも聞いたこともなかったので、びっくりしてしまいました。さすがにその日から仕事を休むこともできず、その日は職場に行って上司と今後のことなどを相談しました。

もちろん、上司はみなさん妊娠を喜んでくれましたが、私がいきなり明日からいつまでともわからまい休みをとるということで、慌ただしく対応に追われている様子で、大変申し訳なく思いました。ただでさえ人数の少ない職場なので、人が1人いなくなると、他の方にかかる負担はものすごく大きいのです。

それに、自分が担当する大きな仕事をこれからいくつもやっていかなければならない矢先のできごとでした。だから、妊娠はうれしいですが、職場に多大な迷惑をかけているということで、素直に喜びきれない面もあります。

だからこそ、職場に迷惑をかけているのだから、私はちゃんと体を休めて、丈夫な赤ちゃんを産むために努力をしていくべきなんだとも思っています。私は職場の理解が得られて療養できるだけ恵まれた環境なんだとも思います。私のように、苦労した末で妊娠した方は、妊娠ライフをどのように過ごされているのでしょうか。

答え

私も不妊治療でようやく授かった37歳です。20代後半から治療を始め30代前半に子宮筋腫の手術をし人工授精を10回以上行い、最終手段の体外受精を昨年行った結果、私も2回目で授かりました。妊娠に至るまで何度も治療のお休みを入れたので、卵管造影は3回は行ったと思います(少しきつい検査ですよね)。

子宮筋腫の手術ののち検査を行ったものの、不妊の原因はつかめず体外受精に踏み切りました。私はその間パート勤務でしたが、仕事を続けながら治療を行い現在は10:00~18:00の契約社員勤務で片道50分を自動車通勤しています。

今5ヶ月ですが、恵まれたことにつわりも軽く、安定期を迎え、4月位まで仕事を続けられればと思っています。米さんは「切迫流産」とのこと絶対安静で大変ですが、何よりも本当、体のことが1番ですよ。

言われているように職場のことも気にかかると思いますが。(その気持ちはとっても良く分かります)妊娠ライフですが、私の場合は毎日お腹に語りかけながら出勤し、現在は安定期に入ったので休日は子供部屋の準備や今後に必要な物を少しずつ準備していってます。

お休みはゆっくりして、とにかく良く寝ています。これまであまり協力的でなかった主人もよく手伝ってくれています。37歳にして初出産ですが、妊娠に至るまで、涙あり、笑いありの年月が流れました。結婚して12年。やっと授かった宝物を大切に育てたいと思います。

米さんも安静にされて、マタニティライフを送って下さい。私も、出産まで滅多に出来ない経験を楽しみたいと思います。

答えじゅん

はじめまして、米さん。じゅんといいます。結婚7年目、33歳で初妊娠、私も半年ほど不妊治療をしてやっと授かりました。初受診の時点で女性ホルモンの数値があまり良くなく、その後すぐに主人の検査はじめ、私は子宮卵管造影から始まって血液検査でホルモンの数値を調べ、その結果、夜間になると排卵を抑制してしまうホルモン(プロラクチン)が高くなるという、「潜在性高プロラクチン血症」と診断されたのです。

今まで排卵があったと思っていたけど、排卵してなかった可能性もあり、排卵があっても高温期が長続きしなかったりしてました。原因がわかってから毎日服用し、薬の副作用と闘う日々でした。

副作用がかなりキツくて、でも赤ちゃん授かるためと思って頑張りました。でも時にはいつになったら赤ちゃんができるの?という先の見えない不安感に襲われたりもしました。

やっとできたらできたで、「できにくい人は流産の確率も高い」ということで、今度は流産の不安と闘う毎日でしたが、現在4ヶ月目に入ったところで、赤ちゃんも頑張ってくれてます。先生からもう心配ないよとのことで、先週母子手帳をもらえました。それでも受診のたびに元気でいてくれるか心配で心配で・・・。

米さんは原因不明だったんですね。原因がわからないことほど不安なことはないと思います。でも赤ちゃん授かれてよかったですね!ほんと、よかったです。自然妊娠だけが妊娠じゃないです。赤ちゃんには変わりないですよね。それと私も今仕事をフルでしていますが、けっこうしんどいんですよね。

まだつわりがあるので、それで。会社には最近になってまず上司に報告し、すこしずつ周囲にも話していっています。でもあえて自分から言いふらすようなことはできなくて、まだ知らない人の方が多いですね。

今まではつわりを我慢しながら普通を装って頑張ってきましたが、上司に知っておいてもらえれば休みやすいかな、と思いました。でもなかなか休めません。周りに迷惑がかかってしまうんじゃないかと思ってしまって・・・。

「気分がすぐれない時は休んで」と言われたけど、なんだかやっぱり気がひけてしまいます。でも、自分だけの体じゃないんだと思って、あまりムリはしないようにしようと思っています。米さんは先生からの指示があるとのこと。それなら堂々とお休みできますよ~!赤ちゃんも一緒の身体、ゆっくり休めてあげてくださいね。

私は今はまだつわりで辛いですが、不妊中の気持ちと比べたら、その辛さは比較にならないです。この辛さも幸福感となっています。赤ちゃんがいる証拠ですからね。あの辛い不妊期間を乗り越えたのだから、どんなことでも平気ですよ!ズラズラと長くなってすみませんでした。

答えまゆっぴ

はじめまして。私は不妊治療をのんびりと4年もかけて、体外受精1回目で妊娠しました。以前は夜勤もある仕事でしたが、不妊治療・妊娠したくて職場を変えたりなので4年もかかってしまいました。仕事も大切だけど、まず家族を優先したいと思っています。

私も妊娠発覚後すぐに入院。1週間ほどでしたが・・・迷惑かけたと思います。そして産休・育休ですから、休み前の今しっかり仕事しようと思っています。ほんとに、初期は不安だらけで診察日が待ち遠しいでしょうが、少しずつ赤ちゃんが居る身体の変化を感じながら過ごしてください。

産まれる前姿がみえない状態でも赤ちゃんはみんなを笑顔にしてくれます。すごいことなんですよね。






関連イメージ