無痛分娩

無痛分娩を希望してるのですが。

質問ことりのん

初めまして。31歳、初妊娠、9月27日予定です。よろしくお願いします。妊娠して以来、いろいろ考えた結果、無痛分娩にこだわるようになりました。無痛に決めた主な理由は・・。

1・・痛いのがもとから嫌い、出産の痛みも怖い、よって少しでも痛みを減らせる方法があるのなら、すがりたい。

2・・昔に比べて麻酔を使うことに関して危険も減り(もともと100%安全なお産というものはなく、危険が伴うものと考えているので)、また産後の回復も早いと聞いたので(義姉が無痛で産後20分後に携帯電話で話しができました!)。

まだまだ理由はたくさんありますが、なにより義姉のケースと、もう1人無痛だった近い友人がおすすめしてくれたということがとても大きいです。

ですが、その2人以外には現在妊婦の友人も含めて、無痛にこだわる人がいません。もっとも、私自身も曜日によっては産院の都合で自然分娩になってしまう状況ですが・・・。

無痛分娩に決めたかた、また無痛分娩に興味のある方、良かったらおしゃべりしませんか?また、無痛分娩のメリットばかりに目がいってますので、デメリットをご存知のかた、よろしければ情報をいただけませんか?よろしくお願いします。

答えまこ

ことりのんさん、はじめまして!妊娠7ヶ月のまこです。私も最初から無痛分娩希望で、それができる大病院に転院しました。

日本ではまだあまり無痛分娩が浸透していないようですが、私の出産する病院では分娩の約1割が無痛分娩です。当初から無痛分娩を決めて張り切っていた私ですが、トラブルがあって早くも帝王切開による出産が決まってしまいました。無痛分娩を経験できず本当に残念です。私が感じたメリットは・・・。

1・・痛みの軽減。人によって違うと言われますが、病院側の説明によれば、痛みが10だとすれば1ぐらいだそうですね。やっぱり痛いのはイヤですよねっ。

2・・出産日の確定。赤ちゃんの成長具合を見て、あらかじめ出産日が決まりますので、慌てて病院に駆け込むことはほとんどなく、安心して出産に臨めます!

3・・スムーズな分娩。麻酔の効果で産道の緊張が解けて、分娩がスムーズに進行するらしいですね。分娩時の体力消耗が少ないので、おっしゃる通り産後の回復も早いようです。

デメリットは。1・・・麻酔。最近よく使用されるのが硬膜外麻酔。麻酔が効きすぎたり、分娩後頭痛が起こる、チューブ挿入部に血腫ができて血腫がなくなるまでしびれがある等々・・。ただ、これは無痛分娩に限ったものではなく、帝王切開の場合も硬膜外麻酔が使用されますので、特別なことではないようですね。

2・・・微弱陣痛。麻酔によって陣痛が弱くなったり、いきめなくなることがあるようですね。それにより分娩時間が長引くので、最終的に吸引・かんし分娩になることも。一時的に頭の形が変形したりしますが、しばらくすれば元に戻るようです。病院の先生からもよく説明してもらって、納得いく出産ができると良いですね!一緒に頑張りましょう。

答えラリ

ことりのんさん、まこさん、初めまして!23週と5日の初妊婦です☆私もまだ自分の中でだけなのですが、無痛分娩で・・・と考えています理由は産後の体力回復が早いと聞いたので・・・まこさんはその為に大きい病院に転院されたんですね!私が行っている産婦人科は個人病院なのですが、無痛分娩やってるみたいなんです。

個人病院では危険でしょうか??まだ先生にも聞いたりしていないのですが・・・私はあまり身体が強くないので、普段運動も全くしてないし、体力が無くて産後が不安です逆にイキむ力が無かったら・・・無痛で大丈夫かなとも思ったりしちゃいます。

答えことりのん

まこさん、ラリさん、こんにちは。お返事がいただけて嬉しかったのに、GWに突入する前からバタバタしてしまい、返信が遅くなってしまいました。

まこさん、トラブルがあって・・とのこと、大丈夫ですか?7ヶ月で帝王切開が決まってしまうこともあるのですね。ご無事の出産をお祈りしています。わたしの義姉は無痛分娩でしたが、実は海外(東南アジア)での出産でした。そこでは無痛分娩が主流で、当たり前みたいですね。

先進国でいまだに無痛分娩が主流となっていないのは日本だけとのことです。姉がいっていたのですが、そこの国の女性は華奢で骨盤がちいさい人が多く、また体重管理の指導も厳しくないため赤ちゃんも大きくなってしまい、産道を通すことができないため、最初から帝王切開と決まるケースも多いようだ、とのことです。

また多くのアジアの国などは最初から帝王切開希望らしいですよ。理由は・・・男性からの希望らしいです(汗)。意味お分かりでしょうか。つまり、「ゆるくならないように」だそうです。日本とは文化の違いからなのか、出産状況も違うもんなんだなーと思いました。同時にそれは帝王切開の技術面に関する不安が少ないってことですよね。

まこさんもきっと大丈夫ですよ。日本でも帝王切開が多くなってきているのでしょうか。友人にも何人か自然分娩の途中で切り替えたケースが何件かありますが(1人は逆子だったかな?)、まこさんのように最初から帝王切開のほうが、安全面でも体力の消耗も少ないのではと思いますが、いかがでしょうか。

とにかく元気な赤ちゃんがうまれて来ます様に。メリット&デメリットに関する情報もありがとうございました。3に関して、帝王切開の話題にもつながりますが、わたしがきめた理由の続きです。

3・・・分娩途中で時間がかかっても体力に余裕があるから、帝王切開にいたらなくても済むケースもあるらしい。

4・・・分娩途中で帝王切開に切り替わっても、麻酔の効き目がスムーズになるらしい。

友人がまさに3のケースで、分娩途中で赤ちゃんがロダンの「考える人」のように腕を頭のところに曲げた状態でおりてきてしまったため、時間がかかったらしいのですが、体力が持ったため無事に事なきを得たそうです。もし自然分娩だったら帝王切開に踏み切っていただろう、とあとでいわれたそうです。

その友達が、切らずに済んでよかったーと無痛をおススメしてくれているんですよー。でも麻酔のせいでいきみにくくなくなるとは知りませんでした。そうなんですね。タイミングの問題なのでしょうか。吸引、かんし分娩もこわいイメージですけど、それは自然分娩でもありえますし・・・。

メリット2の日にちを決められるとのこと、私が通っているところは個人病院で、どうしてもと希望すればそうしてくれると思いますが、基本はなるべく自然に陣痛が始まってからという方針のようです。ですので、休診日にはじまってしまうと自然分娩になるようで・・・。

どうせなら無痛がいいのですが、わたしの場合、あらかじめ確定した日に無痛でするか、赤ちゃんが生まれたがっている日に自然分娩で頑張るかの選択になるんですよね。どっちも悩みます。

ラリさん、今通われてる個人病院で無痛分娩が希望できるのなら、相談されてみてはいかがでしょうか。

どのくらい無痛でされる方がいるのか、もしかして無痛分娩は一応できるけれどあまり病院としては歓迎は積極的にしていないなど、あるかもしれません。実際、わたしが最初に相談したところはそうで、あまり実績がないのかなという印象を持ちましたので、いまの個人病院に代えました。

個人病院だからということよりも、実績が大事だと思いました。いまのところは無痛分娩のエキスパートだった先生に直接指導を受けた先生2人ともが院長・副院長で、現在無痛分娩のノウハウを学びにくる研修医を受け入れているところです。初日に無痛分娩を希望している、といったら「無痛はねえ、かなりおすすめだよ」といってくださったので、ひとまず安心しました。

また予定日によっては無痛分娩希望者の人数制限をしているかもしれませんしね。興味をもたれたのも何かの縁ですよ、きっと。納得の行く選択ができるといいですね。まこさん、らりさん、GWも始まったばかりですが、お互いに体調に気をつけて過ごしましょうね。来週わたしも久しぶりの検診です。

答えまこ

ことりのんさん、ラリさん、こんにちは!楽しいゴールデンウィークをお過ごしですか?東南アジアでは無痛分娩が主流なんですねー!知りませんでした。転院前の産婦人科の先生も、無痛分娩は安全だよと言ってましたが、日本では「苦しんで産むことが美徳」とされている感じがありますよね。

帝王切開の件ですが、ことりのんさん、励ましのメッセージをありがとうございます。最近は30代の高齢?出産が増えている中、少しでもリスクがあると、安全策をとって帝王切開に踏み切る病院が増えているようですね。

私は20週ぐらいで紀子様と同じ前置胎盤(胎盤が子宮口を塞いでいる状態)と診断され、ほぼ確実に帝王切開になるとのことでした。でも、帝王切開は赤ちゃんと自身の命のためにベストな処置であれば仕方ないですよね。

当初は無痛分娩のために転院した大病院でしたが、逆にリスクのある前置胎盤でも信頼してお任せできそうなので、今は転院して良かったと思っています。

ラリさん、個人病院でも無痛分娩で実績あるところなら大丈夫と思いますよ!ただ、途中で大きなアクシデントが起こった場合は、設備や先生の人数に限りがある個人病院では対応しきれず、急遽転院・搬送されることもあるかもしれません。逆子等の帝王切開であれば対応できると思います。

ことりのんさんの病院のように、自然な陣痛を待って無痛分娩をするところもあるのですね!その方が赤ちゃんに無理がなく、より自然分娩に近くて良いかもしれませんね。では、ゴールデンウィークの後半もお大事にお過ごしくださいね!!

答えラリ

ことりのんさん、まこさん、こんばんは!!明日でGWも終わりですね。私にとっては全く関係なかったです(泣)。色々な情報ありがとうございますう!!

まこさん、前置胎盤なんですね、本当に帝王切開でも赤ちゃんとまこさんにとってもベストな方法が1番ですよ!!自然でも無痛でも帝王切開でも愛情は一つも変わらないですもんね!信頼できそうな病院で安心ですね。ことりのんさんも個人病院なんですね!でも実績があるなら安心ですね。

私の行ってる産婦人科は人気があるみたいなんですが、たまたま家からすごく近くて知らずに行くようになりました。ホームページで無痛分娩もあるのを知ってラッキーって簡単に思ってしまいましたが、実績はよく分かりません。単刀直入に聞いちゃえばいいですかね?次の検診から2週間おきになるので聞いてみたいと思います!

無痛分娩中のアクシデントってどんな事があるのでしょう・・・。まこさん、私も7ヶ月に入りました!!なんだか早いです!ことりのんさんはもうすぐ検診かな??何ヶ月なんですか?性別分かるか楽しみですね。

答えまこ

ラリさん、こんにちは!だんだん初夏らしくなって過ごしやすくなりましたね。お散歩には良い季節で嬉しいです。体重増加を食い止めねば。ラリさんも7ヶ月なんですね~!性別は分かりましたか?うちは男の子のようです。

ネットで調べた限りでは、無痛分娩でのアクシデントはやはり麻酔処置によるものがありそうですね。帝王切開でも同じことだと思いますが。麻酔薬による血圧の変動や吐き気、局所感染、また誤って硬膜内に薬液やカテーテルが入るとショックや呼吸停止が発生したり、ごくまれに神経障害が起こることも・・・。

これだけ読むと怖くなりますが、だからこそ、確かな麻酔技術と経験が必要なのでしょうね。ラリさんの産婦人科が人気があるということは、きっと技術も確かで信頼できる良い病院なのでしょうね。そういう病院なら、無痛分娩のメリデメや今までの実績など、偽らず誠実に話してくれるのではないでしょうか。次回検診頑張ってくださいね。

答えことりのん

まこさん、ラリさん、GWが終わったと思ったらあっという間の1週間でした。最近気持ちいい陽気が続いていますね。風が強いようですが、その分洗濯物が良く乾いて満足です。ラリさんも7ヶ月、もうすぐなんですね。予定日はいつですか?わたしは来週6ヶ月目になります。ほんっと、早いです。つい10日ほど前から胎動がわかるようになりました。

今までうんともすんとも言わなかったのに、嬉しいものですね。まこさんのおこさんは男の子ですか~もうすぐ会えるんですね。ラリさんはどちらかもうおわかりですか?私も性別は早く知りたいのですが、いまのところまだわからないようです。

先日の検診では初めて体重制限勧告を言い渡されてしまいました。すでに4キロ増えたので、とりあえず次の検診までキープといわれ、つわりでサボっていたジムにあわてて通っています。お2人は体重管理は大丈夫ですか?

まこさん、前置胎盤とのこと、全ですか?部分ですか?私の親戚は全前置胎盤で、やはり帝王切開で不安もあったようでしたが、無事に元気な赤ちゃんが生まれましたよ~。信頼のおける大きな病院のようでよかったですね。なおさら安心。ラリさん、病院に聞かれましたか?人気があって、なにより通いやすいというのはかなりポイント高いですよね。

まこさんがおっしゃるように、それだけ分娩数が多ければ無痛分娩もきっと多いと思いますし、いろいろ説明してくださると思いますよ。わたしのいまの病院は実家の近くにある産院で、里帰りすることになったんですよ。本当は家の近くで産みたかったなあ。そのほうが主人をほっとく期間も短くできたでしょうしね。

まこさんがおっしゃるように気持ちよい今の時期のうちに、お散歩もたくさんしないといけないですよね。つわりがあけたので、アクティブに動けるようになって本当に嬉しいです。頑張りましょうね。

答えまこ

ことりのんさん、ラリさん、こんにちは!この土日も爽やかで気持ちの良い日でしたね。あっ・・・私は東京在住です。胎動って、元気な赤ちゃんがお腹にいることを実感できて、ホント嬉しいですよね!これからますます胎動が活発になり、激しすぎて眠れない人もいるようですが、妊娠中にしか味わえないこの不思議な感覚を楽しみましょうね。

ことりのんさん、6ヶ月で体重4kg増は私から見ればご立派です!!つわりがひどくて体重が増えなかったor痩せてしまったのでしょうか?つわりがなかった私は、妊娠初期から着実に太っていき、今は9kgも増えてしまいました・・・まずいです(現在ベビーは1,400gです)。強い意志を持ってジムに通われて偉いですね。体を気遣いながらムリしない程度に頑張ってください!私も見習わなきゃ。

ことりのんさんのご主人はご自分で何でもおやりになるお方ですか?家のことや身の回りのことをちゃんとやるご主人であれば、里帰りで家を空けても大丈夫ですよ、きっと!ウチはメチャメチャ手が掛かるダメ旦那なので、かなり不安です・・・。

ところで、ご親戚は割合の少ない全前置胎盤だったのですね。実は私も同じく「全」なのです。でもご親戚が無事にご出産されたとのこと。私にとってはとても励みになり心強い情報です。ありがとうございます。ことりのんさん、ラリさん、体重管理で良い方法があったらぜひ教えてくださいね。お元気で。

答えことりのん

まこさん、わたしも東京の西の方在住です。実家は新幹線で1時間ぐらいのところです。都内で無痛分娩ができて、しかも女医さんがいるところが近くにあるのですが、妊娠8週目の時点で電話したら「すでに一杯」といわれてしまいました・・・。みなさん、早い!!あと夏~秋出産が多いのでしょうか?

そもそも自分が妊婦になったから目につくだけなのか、妊婦さん多くないですか?気のせいかな。つわりがなかったのはうらやましいです。わたしはそんなにひどくはなかったけど、不快な日々が続きました。なーんとも嫌な感じでした。でも、体重は減らずに徐々に増えてしまったのに、一度も体重計にのらず、あわてることになりました。

いまはさらに食欲が出てきてしまい、あまり誉められたものではない状況です。いまのまこさんの時点で9キロ増、やはりまずいですか?後期にいきなり増えるらしいですけど、気にしすぎることもないと思いますよ。友人で18キロ増えた子がいますが、産後ちゃんと戻りましたし。

とはいえ先日両親学級にいったのですが、8ヶ月目でプラス4キロ増の方がいて、優秀~~ですよね。あまり気にせず、でも適度にいろんな人のケースを参考にして過ごしていきたいですね。

私の主人は家事に関してグータラ主婦な私にまったく文句はいわないけれど、自分も何もしないタイプです。食事もわりと気にしないで外ですませてくれるのはいいのですが、私が里帰りして、赤ちゃんをつれて帰ってきたときの家の状況が目に見えます・・・恐怖。

妊娠して徐々に協力的になってきてはくれますが、まだまだ。どのくらい実家にいるか考え中です。まこさんは出産後里帰りはされないのですか?では~。

答えまこ

ことりのんさんも東京在住でしたか!私は東京南西部です~。妊娠8週目で予約一杯とはオドロキですね。無痛分娩ができる病院は限られているので、予約も大変なんでしょうか。そういえば、私の病院も3月時点で8月の分娩自体(自然分娩も含む)が予約終了になってましたっけ。

私もことりのんさんと同様、街中に妊婦さんが多いような気がしてました。今まで気にしてなかっただけかもしれませんけど。でも、昨年はわずかに出生率がアップしたので、今年も微増かな・・なんて勝手に思っています。団塊ジュニア世代(30~35歳位)が出産期を迎えたせいかしら??

ご友人の体重プラス18kg→産後元通りってすごい!!どうやって戻したんだろ??とてもうらやましいです。ことりのんさんの言う通り、今はあまり神経質に気にせず、とりあえず産後頑張って育児に励んでカロリーを消費しようと思います。

ことりのんさんのご主人もウチと似たりよったりのようですね~。里帰り中夫がこまめに掃除や整理整頓をしているとはとても思えません。産後はしばらく実家で過ごしますが、なるべく早めに戻りたいものです。目標は3週間・・・ですが、病院で子供の1ヶ月検診がありますよね?それまで実家で過ごすケースが多いようで、ちょっと悩み中です。それにしても、今日はホントに爽やかで快適ですね。散歩しなきゃ!!ではでは。

答えあんずママ

ことりのんさんはじめまして・・・私は現在妊娠8週ですが、3年前に無痛分娩で第1子を分娩しました。次の出産ももちろん無痛分娩にするつもりです。でも無痛分娩は産婦さんのメリットもあるけどリスクも大きいと感じましたよ。まず メリットからお話しますね。

1・・とにかく痛みがなく、陣痛がきても本を読んだり音楽を聴いたりしなが ら過ごせました。そして出産!苦痛なし出産でしたよ。

2・・出産後の回復も早く、出産直後に友達にメールしたり、食事もとれまし た。疲れないからできたんだと思います。でも想定外のリスクもありました。

1・・麻酔の影響なのか、呼吸が苦しくなり、顔面の左側がしびれたり・・その状況をみて看護婦さんはあわてて先生を呼んできて、処置されました。ホント怖かったっす。

2・・無痛なので、出産時は腰から下の感覚がないから、赤ちゃんが出えくる感じがわからない。しかもいきめないから、赤ちゃんが上手にでてこないで吸引分娩となりました。

答えことりのん

あんずママさん、メッセージありがとうございます!無痛分娩のタイトルを掲げている以上、その話題もしないとなあ・・とは思っていたのです、実は。まずは2番目のお子さんの妊娠が判明されたばかりですよね?おめでとうございます。最初のお子さんから無痛分娩だったのですね。どなたかにお勧めされ、選択なさったのでしょうか。

御自身のご経験からの書き込み、参考になります。経験者の貴重なご意見ですし。メリット1の「苦痛なし出産」というお言葉、憧れです~~。私もそうだといいですけど・・・。デメリットの方ですが、顔面の痺れ、たしかに突然起こったらあせりますね。あまりないケースだったのでしょうか。でも先生に処置され、事なきを得られたのですよね?

後遺症が残ったりする事例はあるのかな・・。麻酔というのは体質によって効き方、副作用など本当に個人差があるようですね。なのでだからこそ、先生の経験と処置方法、どれくらいそばに付いて頂けるのか、などなどが重要になってくる感じがします。

先生にあっちへウロウロ、こっちへウロウロされると不安ですよね。あと吸引分娩や呼吸が苦しくなること、わたしも覚悟しておきますネ。分娩時間はいかがでしたか?でもあんずママさん、2番目のお子さんも「もちろん」無痛分娩にされるとのこと、そのあたりのデメリットを押してでも、無痛分娩の方がいいとお感じになるということでしょうか?

だとしたら、私には嬉しいことです。わたしとしては無痛分娩がもっともっとメジャーになってほしいという希望があります。私自身が希望したものの、実際に産院を探すのに苦労したので・・・。

どの産院でも自然分娩か、無痛分娩か、まずはその2つから選択できるくらいになってくれるのが理想だなー、と産院が決まるまでの期間、思っていました。そしておそらく、好き好んで痛い思いをしたい!という人って少ないのでは。

ソフロロジーやフリースタイルなど、いろんなスタイルがありますが、何よりも妊婦自身で自分が納得する出産が100%叶えられる環境になってほしいものですよねー。子育ての環境もそうですけど、出産の環境も同様に整って欲しい。

出産に限らずいろんな選択肢があって、それぞれの良い点、悪い点を理解して(自然分娩だってデメリットありますし)自分の責任で選択できる環境って、心の充実度アップにつながりますよね!なので、これからも無痛分娩のことをもっともっと知りたいと思っています。これからもお話させてくださいね。出産、子育てのことも。よろしくお願いします。

答えことりのん

まこさん、東京南西部・・・あ、うちもそういうべきなのかな?もしかしたらご近所かもしれませんね。うちの近くでも分娩自体ができるところが以前よりも減っているようで、それでいて調度団魂ジュニア世代の出産世代と、景気上昇もあるのかな?

子供が増えるのはいいことですけど、とりあえずますます病院は混みますよね~。だんだん検診の待ち時間が長くなっていくような気がします。今年の出生率はどのくらいなんでしょうね。しかも今年は中国でも韓国でも数十年に1度のラッキーな年らしく、あちらでもベビーブームみたいですよね。

知り合いで何年も不妊治療していた人が2人いるのですが、最近立て続けに授かりましたし!!友人も同世代ということもありますけど、今年は赤ちゃん多いです。みんなで妊婦、しかも同学年、同じ亥年うまれ。これも嬉しいことです。

友人の18キロ増の子は、やはり母乳ダイエット、そして寝てくれない子の育児で疲れはて・・・らしいです。母乳で以前よりもやせた友人もいます。私も母乳はちゃんとでてくれるといいけど・・・ものぐさなので哺乳瓶の消毒が・・。こんな事いったら怒られそうですけどね。ではまた~。

答えまこ

ことりのんさん、こんにちは。確かに、産婦人科の待ち時間が長くなってきたと感じることがあります。転院前の病院は予約制ではないので、2~3時間待ちが当たり前。最高4時間かかったことがあります(もちろんその間帰宅しちゃいました)。

今の病院は予約制ですが、先日は予約時間から1時間半以上待たされ、キレそうになりました。あっ・・胎教に悪いですね。景気上昇も出産にはかなり関係ありそうですね。出産費用に始まり、その後も子育てには何かとお金がかかりますから、経済的な余裕がないとなかなか出産に踏み切れないでしょうね。

ウチは夫婦揃ってお金に関してズボラなので、子供関連の出費に気をつけなきゃです。そうそう、中国・韓国の話、私も聞きました!あちらでは亥年ではなく「ブタ年」なんですってね。中でも今年は「金ブタ」の年・・・なんか笑っちゃいますが、その年に生まれた子は生涯お金に困らないらしいですね。とにかく良い年のようで、私たちもラッキーでした。

お友達さん、痩せた・・・というより、やつれた、に近いのかしら?!子育てってそれほどキツいものなんですねー。ちょっと不安になります。とりあえず、母乳は子のためにも自分のためにもぜひ出したいものです。

今日病院の母親学級で小児科医が言ってましたが、母乳の出を良くするには産後に「もち米」を食べると良いそうです。初耳。お互い母乳が出ることを祈りましょうね!ではでは。

答えあんずママ

ことりのんさんこんばんは、あんずママです。すぐのお返事ありがとうございます。もういとつ無痛分娩をもう1度したい!って思った事があったので付け加えていいですかねえー。

なんと、事前に看護婦さんから「分娩のその瞬間に聞きたい音楽があったら是非当日持参してね」と言われ、そんなノリで出産をしていいのか!って思ったんだけど・・・そして陣痛促進剤をつかいながら迎えた分娩のその瞬間!看護婦さんに「CD持ってきた?」と聞かれ、ベットの横に置いてあったアバのCDを渡し「ダンシングクイーン」音量大きくね!と頼み、看護婦さん達とノリノリで出産しました。

その影響なのか、ダンシングクイーンの曲で生まれた我が娘は、今ではTVから流れるどんな音楽にも腰を振って反応してます。リスクや想定外の出来事があったけれども、私らしい出産だったと思っています。そして第2子もそんな出産にしたなあー。

答えことりのん

こんばんは。だいぶお返事が遅くなってしまいました。最近は雨のせいで涼しいを通り越して寒い時がありますね。風邪には注意しましょうね。

まこさん。金ブタの年、なんかいいですねー。でも金ブタというと金華ハムを連想してしまうのは私だけでしょうか・・。一生お金に困らないなんて、それだけでも親孝行かな。母乳にはもち米なんですね。私も初耳です。試してみようかな。

あんずママさん。笑わせていただきました。おなかの子も大笑いを聞いたと思います。ありがとうございます。いいなー、そんなノリで出産なんて楽しそう。「ダンシングクーン」っていう選曲もいいですね。次のお子さんのときは何にされるのですか?決まったら教えてくださいね。同じ産院でされるのですね。

わたしは昨日、検診に行ってきましたが、どうやら女の子のようです。画面上で思いっきりピースしてる(ようにみえた)姿が笑えました。

まこさん、もうそろそろですよね。臨月に近づくとやはり行動は制限されるものですか?わたしは少しの時間ですけどまだ仕事をしているのでいつまで働こうか悩み中です。では~。

答えまこ

ことりのんさん、こんにちは。お子様は女の子ちゃんなんですねー!良いですね、女の子。育てやすそうだし、お洋服も可愛いものがいっぱいで選ぶのも楽しそう。ピースしているなんてとってもお茶目で可愛いですね。今からご対面が楽しみですね。

金ブタは、私も同じく金華ハムを思い浮かべました!!なんかヘンですよね。まあ高級食材だからいいかな。ことりのんさんはまだお仕事されていて偉いですね。体調が悪い時など大変ではありませんか?

これから急激にお腹が出てきて、前屈みになるのが苦しくなったり、歩く時もバランスが悪くなったりします。ことりのんさんも、あまりご無理をされませんように。お仕事をされている人は、8ヶ月に入る頃から産休を取る場合が多いでしょうか。でも人それぞれで体調によって早める人もいるでしょうね。

私は6ヶ月で早々にバイトを辞めちゃいました。もう少し働けたと思いますが・・・。私は今日から9ヶ月に入ります。前置胎盤ではありますが、通常の日常生活をする分には問題ないようで、あっちこっち動き回っています。ただ、重い荷物を持ったり、動きすぎによるお腹の張りだけは一応気をつけています。

ホントにまだまだ元気なのですが、急な出血に備えてなんと今週末から管理入院させられることに!7月中旬に帝王切開予定ですので、長く退屈な入院生活になりそうです。イヤだなぁ・・・。ことりのんさんもお体を大事になさってください。産休(退職?)に入られたら、是非ゆっくりのんびり妊婦生活を楽しんでくださいね。ではまた。

答えことりのん

まこさん、こんにちは。連日なにかと立て込んでしまい、だいぶ書き込みしない日々が続いてしまいました。ごめんなさい。いまも管理入院されているのでしょうか。親戚もしばらくはトイレも行かせてもらえなかったようですが・・・。これからずっと出産まで病院なのでしょうか。

ぜひ、ご無事に元気なベビーとご対面できますように。うちは女の子志望だったのは主人のほうだったので、喜んではいますが男の子もかわいいですよね。ママ大好き~って感じで。

おなかもかなり出てきて、普通に座るのがつらくなってきました。うちはソファーですが、床に近い、低いタイプなので生活にも支障が・・。急に疲れやすくなり、昼寝ばっかです。これだとまた体重があ・・。ではまた。

妊娠5ヶ月にはいりました。

質問イリーナ

初産で今、妊娠5ヶ月にはいりました。31歳主婦です。お腹の中で赤ちゃんが動くのを感じるたびにとても嬉しく感じます。

ところで、出産方法についてなのですが、今無痛分娩というのをとりいれている産婦人科がありますが、どんな感じの分娩になるのでしょうか?誰か知っているひとがいたら教えて下さい。

答えtaneko

はじめまして。6ヶ月目、35歳、初妊婦です。雑誌とかに載っていたり、友人や義母等が無痛分娩を経験していましたので書き込みさせていただきますね。

陣痛はある程度経験しなくてはいけないみたいです。いよいよ出てくるという間際に麻酔をするみたいですよ。友人が「無痛分娩だから痛くないと思っていたけど、陣痛は普通にあるからどこが無痛分娩やねん!!って思った」って言ってました。

無痛分娩・立ち会い出産などの希望を視野に入れてる方!

質問ケロリ

私の通っている産院では無痛分娩も立ち会い出産も可能なんで考えているところです!海外ではほとんどが無痛分娩みたいなんですが日本ではまだ少ないみたいで・・・ただ背骨に麻酔のチューブを入れて陣痛の痛みを和らげるみたいなんで怖いな~と思ってしまいます。いろいろ問題はあるみたいなんですが産後の経過が早いというのが良いなと思っています。

なんせ体力が無いんで・・・産院の方針で産後1ヶ月間は母親しか育児が出来ないとの事なんで体力を残しておきたいのもひとつなんですが。ちなみに立ち会い出産は妊娠発覚してから旦那さんにお願いしてあるのでこれは実現出来そうデス。皆さんの意見も聞かせて下さい。

答えまゆ

私も無痛分娩を考えています。現在、海外にいるのですが海外では無痛分娩があたりまえに行われています。さすがに出産は一時帰国して親元で出産を考えているのですが、両親が無痛分娩に反対をしています。

両親の年代だと無痛分娩という考えがないらしく、「子供に影響があるから」の一点張り・・・。出産後の母体の体力を考えると無痛分娩がいいですよね。これから、両親を説得にかかります!

答えケロリ

お返事ありがとうございます。なかなかコメントが入らないので視野に入れてる人が少ないんだなと感じました。海外では当たり前なんですよね!私はどんな出産方法でも良いんじゃないかなと考えています!

只、陣痛の痛みが軽く感じるといきみにくいとか言われますが・・・うちの主人も好きに選んで良いと言ってくれてるので。産むのは私!自分にあった出産方法を見つけたいと思ってます!ご両親の説得が良い方向に向かうと良いですね。

答えちぃ

はじめまして、ちぃといいます。現在29週・7月出産予定の初妊婦です。無痛分娩、実はすごく興味があったんです。ただ、周りには全く経験者がいませんし、未知の領域でした。海外では主流なんですねぇ。びっくり!です。

「母親の産みの痛み」というものを重要視する日本ですから、なかなか普及しないんでしょうか・・・?確かに、産後の体力を残しておくことこそ、大切ですよね。主人や産院にも確認しつつ、前向きに検討してみようかという気になりました。ちなみに、うちは立会いは無理そうです。なんせ、魚もさばけないような軟弱夫ですので。もうちょっと、説得してみようかな(笑)。

答えケロリ

はじめまして。無痛分娩、興味ありますよね~私の周りにも経験者が居ないのですが雑誌とかで経験された方とかみると少なからず居るんだな~と感じます!やっぱり産院とじっくり確認してみないとですね~私的には80%今のところ考えてます!出産まで半年あるので自分でも情報収集していこうと思ってます。

立ち会いは旦那さん次第ですね!笑無理にとは言わないけど、やっぱり不安なので側に居てほしいですよね~男性は血に弱いみたいなんで~知り合いの所は旦那さんが倒れてしまったみたいです!なかなか経験出来る事じゃないので一緒に頑張ってもらいたいですよね~笑。

答えまいかぶり

だいぶ時期が経ってしまっているのですが、コメント入れてみます。今、海外在住で第2子目を妊娠中です。第1子は無痛分娩&立会い出産でした。ここの病院(東京都)で自分自身も産まれたのですが、30年前からココは「無痛分娩」を取り入れていて、現在は80%無痛が主流です。

夜中~早朝のお産になってしまうと有資格者の医師がいない場合、希望していても無痛にならない場合もありますが、ココでは全ての医師が麻酔を打てるので、時間帯に関係なく無痛をやってもらえます。

少しコワかったのは確かですが、歴史もある病院だったので安心して臨めました。ただ・・・私の場合、子宮口5cm開く前に陣痛がきて、半日苦しみました~無痛なので、産後のママさん達、元気元気です。6日も必要ないくらいでした。

無痛分娩について!

質問みう☆

現在妊娠中のみなさま!自然分娩にしますか?無痛分娩にしますか?ある病院では2割が自然で8割が無痛だと聞き,驚きました。そのことでちょっと悩んでて・・・。無痛分娩を経験された方いましたら、費用はいくらくらいかとか、体験談など聞かせていただけたら嬉しいです。

答え金魚

こんにちわ。私は経験者ではないけど、初たまで、無痛希望予定です!!自然は自然だし、自分の力で有産むことに変わりはないと自分では思っているので、結構前向きに検討してます!!

体力温存できるし、回復早いし、少しはゆとりもって出産経過を過ごせるかなと考えています。私のところはプラス5万のようですけど、大きく差はないんじゃないかな?使う量とかでかわってくるんでしょうけど。

答えみう☆

金魚さんはじめまして。レスありがとうございます*私も無痛にしようかなと思ってます。産むのは私だし,変わりないですよね!病院の先生にどの程度かかるか詳しく聞いてみます。金魚さんは予定日いつなんですか??私は6月のはじめです。

答えナオ

はじめまして。7月出産予定のナオと申します。私の姉が、2人目を無痛分娩で出産しましたよ。無痛といっても、産まれるときは麻酔がきれるようになっているみたいです。最近は無痛分娩で出産する人が増えているそうですね。私も回復などのことを考えて、姉と同じ病院で無痛出産する予定です。費用は+5万円くらいだといっていましたよ。

答えみう☆

ナオさんはじめまして!5万くらいですか~。回復も早いっていいですね。実は私の通っている病院は無痛分娩やってないみたいなんです。まだ日本にはやってる所はそんなにないようで。7月予定なんですね。お互いあと半分くらいだからがんばりましょうね。

答え金魚

私は7月1日予定日です!無痛分娩て、本当に最近主流になってきましたよね。うちは田舎だから、無痛分娩やっているところはたぶんなかったというか、やった方も聞いたことなかったけど、1年くらい前に新しくできた産婦人科が、無痛をやっているといって実際された方が多くなった感じです。なので、うちも、そこでしかやっていないのかな~という気がしてます。

答え姫子

はじめまして!初産ですが、私も無痛分娩派です!!もともと痛みに弱いビビリな(^^;;性格と、無痛分娩のメリット(回復が早い等)を考え絶対に無痛分娩にしようと思っています。

私は現在3ヶ月で、両親からは絶対に里帰り出産って言われてますが、うちの田舎に無痛分娩をやっている産院があるかどうかが不安です。なければ里帰り出産は諦めようと思っています。

よく、産む痛みを知らないと、子どもに対する愛情の差があるだとか、最近のニュースでは我が子を虐待するようなそういう事になりかねないなどことを年配の方から言われるのですが、それは関係あるのでしょうか??あと、会陰切開・縫合をする際の痛みはあるのでしょうか?

答えみずまま

こんにちは、2人目妊娠中のみずままです。私は普通分娩しました。陣痛が痛かったですが、分娩自体はあっという間でした・・・。痛いと感じる事はなかったなぁ~。会陰切開は痛くありません。

縫合も痛くありませんでした。お産後その縫合した部分は痛みますが、それもわずかな時間でしたよ。確かにこの痛みって女性でも何回も体験出来る事ではないですし、それを乗り越える事によって、母としての自覚や強さが出て来るような気はします。

無痛が悪いとか良いとかではなく、私は今回も赤ちゃんと一緒に頑張るために普通分娩にします。その痛み自体は怖い事ではないですよ。

答えパイン

初めまして。無痛分娩ですか~。いきむタイミングが少し難しいと聞いたことがあります。うちは田舎なので、あまり対応している産院はありません。回復が早いのは魅力的ですが、赤ちゃんも産道を通るとき痛いと聞いたことがあります。なので一緒にがんばりたいです。

8割も無痛なんですね。少しびっくりですが、高齢であるとか、体力に自信がない場合には、とっても有効だと思います。田舎にも普及する日は近いのかも。

答えみずまま

ちなみに無痛分娩は病院によりますが、普通の分娩費+5万くらいが相場です。効果の強弱を選択することによって多少前後するかと思います。また、地域によって珍しい場合は高いかも知れません。大阪の相場はそれくらいです。






関連イメージ