子宝ローズクォーツ

ローズクォーツとは

ローズクォーツの石の意味は、「真実の愛」「家族愛」など愛情や恋愛に強い意味を持っています。

子宝祈願の際は夫婦円満、夫婦の仲が良いことが大切です。ローズクォーツはとても硬いので、簡単に割れないという意味で「真実の愛」と言われています。

そのため、男性側から女性に贈るパワーストーンとしてもローズクォーツは人気があります。

ローズクォーツ

ローズクォーツに適しているタイプ

・子宝、妊娠を考えている人。
・妊娠や赤ちゃんを授かりたいストレスを解消したい人。
・妊娠のことばかり考えて焦る気持ちを鎮めたい人。
・夫婦関係で愛情に重点を置いている人。
・女性としての魅力を発揮させたい人。
・疲労が溜まって癒しを求めている人。

ローズクォーツの特徴

・色は半透明の淡いピンク色。

・水晶の一種で日本では「紅水晶(べにすいしょう)」の別名。

・内分泌系の働きを高めて内側の健康美をもたらす。

・女性としての魅力を高めて生殖機能も活発化させる。

・肌のシワを減らして若返らせる。

ローズクォーツは子宝祈願だけではなく普段使いのアクセサリーにも多く使用されている、人気のパワーストーンです。愛と美の象徴の女神と同じ「アフロディーテ」という別名があるほど、女性にとっては身近な石です。

子宝祈願のローズクォーツは、女性側らしさなど女性特有の効果が期待できます。見ているだけで柔らかいピンク色に癒されるので、万人受けしやすくプレゼントにも選ばれています。

ローズクォーツは癒しカラー

子宝をのぞむことにプレッシャーを感じている時は、ローズクォーツのような優しいピンク色が効果的です。

焦る気持ちやストレスで過敏になっている精神を落ち着ける、優しいパステルカラーはストレス解消にも役立ちます。

妊娠に対して前向きな気持ちを奮い立たせるよりも、疲れた心を落ち着かせたい時はローズクオーツのピンク色を身近に置きます。優しい気持ちやゆったりとした気分が、結果的には女性らしい柔らかさを増します。

産婦人科や産科にも淡いパステルピンクは使われています。ストレスを軽減して、緊張をほぐしてくれる色だからです。男性にも癒しを与える色なので、インテリアにも適しています。

ローズクォーツの子宝効果

ローズクォーツの子宝効果は女性としての魅力を高めることです。ストレスを軽減させて表情を柔らかくすることで女性らしい印象が期待できます。

更に内分泌系の働きを活発にするので体の内側から健康になり、血行促進で肌の状態を整える働きが期待できるそうです。

女性としての美しさを後押しすることによって魅力が増えて、体を整えて生殖機能を活発化させることで妊娠しやすい体に導くと言われています。

ローズクォーツを身につけたり手に入れたからといって、すぐに妊娠できるという確定はありません。パワーストーンは可能性のあることに対して後押しして応援してくれる存在です。

子宝祈願としてローズクォーツを手に入れたら、ローズクォーツだけに頼らず、女性として美しくありたいという気持ちも忘れずにいることが前向きに子宝祈願するコツです。

ローズクォーツのお手入れ

ローズクォーツを手に入れたら、先ずは浄化しましょう。自分の手に来るまでに、様々な気にあたっているかもしれません。定期的に浄化を行うことで、パワーストーン本来の力が続きます。

ローズクォーツは、ミネラルウォーターに天然の塩を溶かした食塩水で綺麗にします。ミネラルウォーターや流水だけでも浄化はできますが、塩をつかうと強い邪気も浄化できるそうです。

ローズクォーツを置く場所は直射日光に当たらない場所が安全です。直射日光にあたると、天然石なので変色してしまう恐れがあります。直射日光にあたり続けると色が薄くなって白っぽくなってしまいます。

ローズクォーツの本来のパワーを高めたり、復活させたい時は混じりのない食塩水や流水で洗った後で、月光浴させると良いそうです。

パワーストーンの月光浴は、ローズクォーツのように直射日光に弱い石にも効果があります。月光は石の浄化だけではなくパワーの蓄積もできます。月光浴は曇りや雨の日は避けて、晴れた満月の夜がオススメです。

(楽天)
丸ローズクォーツ
(Amazon)
丸ローズクォーツ空





関連イメージ