新生児室(しんせいじしつ)

新生児室とは、生まれたばかりの赤ちゃん専用の清潔な部屋のことです。生まれたばかりの赤ちゃんは抵抗力がなく簡単に感染症などにかかってしまう可能性があります。そこでまずは新生児室で外の生活と空気に慣れさせて、少しずつ抵抗力をつけさせていくのです。

新生児室は外壁がガラス張りなっていることが多く、廊下越しにいつでも赤ちゃんを眺められるようになっています。大きな病院の新生児室では同じ時期に生まれた赤ちゃんが並べられているので、たいていの夫婦は「自分たちの赤ちゃんが1番かわいい」と満足できる場所でもあります。

なお赤ちゃんを新生児室に預けないで、常にママと一緒の「母子同室」が可能な病院もあります(個室が多い)。母子同室のメリットは赤ちゃんの様子が絶えずわかる、赤ちゃんとのコミュニケーションが取りやすい、いつでも抱っこできるなどがあげられ、デメリットとしては赤ちゃんに神経を使うので産後の体の回復が遅れるかも、というところでしょうか。

新生児室と関連した妊娠用語

新生児 新生児黄疸

新生児室と関連したコンテンツ

分娩第3期






関連イメージ