マイナートラブル(まいなーとらぶる)

マイナートラブルとは、妊娠中よく起こる不快症状をまとめた言い方です。目に見えないものでは、めまい、頭痛、立ちくらみ、胸焼け、つわり、息切れ、不眠など。体の症状として現れるものは、しびれ、浮腫、静脈瘤、頻尿、腹痛、こむらがえり、かゆみ、妊娠線などがあります。

マイナートラブル

イラスト(*マタニティ診断ガイドブックから引用)にあるように、妊娠中にはありとあらゆるマイナートラブルが起こります。とくに多いのが頻尿や腰痛(背部痛)でこれらが発症する確率は約4人に3人ほど、それに続き便秘やつわり、眠気やこむら返りなどが起こるようです。

マイナートラブルの症状はさまざまですが、その治療が必要になるまで悪化することはほとんどありません。そのため多くの場合はマイナートラブル自体を早期に、あるいはその都度、予防していくことになるでしょう。

マイナートラブルと関連した妊娠用語

こむらがえり 妊娠線

マイナートラブルと関連したコンテンツ

妊娠2ヶ月/母体症状 妊娠6ヶ月/母体症状 前期母親学級 妊娠線クリーム 妊婦と便秘 その原因と解消法






関連イメージ