妊婦帯、腹帯、岩田帯、マタニティガードル

腹帯は日本だけの風習で海外ではほとんど見られません。また腹帯をすれば「母体や赤ちゃんにいい影響を与える」という医学的な根拠もないとされています。それでも腹帯にはメリットがたくさん!マタニティ生活を楽しむという面でも腹帯について少しの知識をつけてオシャレな腹帯生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

腹帯(はらおび)

腹帯とは?腹帯は必要?

腹帯は初めて見ると腹巻のようでけっしてオシャレに見えるものではありません。どうして昔から妊婦アイテムに腹帯が必要なのでしょうか?

腹帯の選び方とおすすめ

腹帯はメーカーによって様々な商品があります。素材や特徴などの便利性で選んだり、色や柄といった見た目で選ぶこともできます。

岩田帯とは

岩田帯を巻く日は、妊娠5ヶ月の戌の日と言われています。犬は子沢山なうえにお産が軽いので、それにあやかって安産祈願すると言う習慣です。

腹帯の巻き方

さらしタイプの岩田帯、腹帯の巻き方について説明してます。岩田帯を実際に巻く時、岩田帯に「寿」などの文字が入っている場合があります。

戌の日(いぬのひ)

戌の日(いぬのひ)とは十二支の11番目で、12日に1度めぐってきます。戌の日の祝いとは妊娠5ヶ月目に腹帯を巻いて安産祈願のお参りをすることです。

妊婦帯、腹帯アンケート、口コミ

妊婦帯、腹帯をお使いの方。先輩ママさんの口コミ、体験談を募集しています。解答後には今までの結果がご覧いただけます。

腹帯の豆知識

めでたく妊婦さんとなり、我が子の成長と共におなかが少しずつ大きくなってきます。そこで耳にするのが「妊婦帯、腹帯、岩田帯」などの言葉です。「腹帯は妊婦さんのおなかをサポートするもの」、そこまでは誰でも知ってるけど、果たして本当に腹帯は必要でしょうか?おすすめの妊婦帯は何でしょう?また腹帯(岩田帯)はどうやって巻くのでしょう?

*「腹帯」と同じように「妊婦帯」という言葉もありますが、こちらは腹帯をさらに妊婦さん向けに特化した商品とされています。




腹帯

関連イメージ