ステップアップの原因はどちらにありましたか?


体外受精の前に不妊原因を診断することは大切です。例えば男性不妊であるならIVFかICSI(顕微授精)のどちらを選ぶかが重要です。また原因がPCOSの場合にはOHSS(卵巣過剰刺激症候群)のリスクが十分に高くなることを考えなければいけません。

実際には原因不明というケースも多く「本当に体外受精が有効なのか?」と考えることもあるでしょう。アンケート結果でも原因不明が34.0% となりました。

一昔前は、体外受精は卵管が閉塞している女性に有効な治療法でした。しかし技術の進歩から現在では、どんな不妊原因にも「最強の治療法」と認められるようになりました。

原因不明不妊にもしかり、排卵、受精、などのほとんどのステップを飛ばして子宮に受精卵を戻せば「着床障害」がない限りは妊娠の可能性は大幅にアップします。

もちろんいい受精卵(胚)が育つかどうかが大切な過程となります。しかしこの過程を試してみることで、新たな不妊原因が分かることもあるのです。

ずっといろいろな不妊検査をしてきたけど原因不明な人は、その理由を知りたいという思いも手伝って体外受精にステップアップを決断することもあるようです。



データ館サイトマップ



関連イメージ