便利チェック帳 基礎体温

人工授精で不安だったことは?


人工授精は間違った認識を持つ人が多いのですが、「精子と卵子を人工的に授精させるのではなく、精子を子宮に注入するだけの治療法」です。人工授精の時間は1分程度、痛みを感じる人も少ないようです。

参考:人工授精(AIH)体験談

今このページをご覧の方は、これから初めて人工授精にチャレンジするという方も多いはずです。大体の知識はつけたものの、「痛みがあった?」「どのくらいお金がかかる?」などは、人工授精をしている先輩たちにもっとも聞きたいことでしょう。

人工授精の痛みの心配は、ほとんどの人は取り越し苦労に終わるはずです。専用の注入器で子宮に入れるときにチクッとくるかもしれませんが、ほんの一瞬の出来事なので心配はないはずです。以前に卵管造影検査で痛みを感じた人は少し神経質になるかもしれませんがリラックスして臨むことが大切です。

人工授精の費用についてはこちらで説明していますが、12000円~17000円あたりが相場のようです。ただし病院によってかなり差がありますので、看護師さんなど聞いておくと余計な心配が消えるはずです。

人工授精のリスクについては、まずないと考えてよいでしょう。以前は精子を洗浄せずに子宮に注入したために感染症が起こることがありましたが、現在では洗浄する過程で感染症の要因を取り除き、万が一に備えて抗生剤も処方する病院も多いでしょう。



データ館サイトマップ