つわりが楽になった方法は?(File3)

ミナミこまめに小魚・昆布・ドライフルーツなどのおやつを食べました。
ひたすら寝ました。子供の面倒は私の母がみてくれました
miyupei食べづわりだったので、食べたらとにかく収まりました。 朝寝起きのときが特に気持ちが悪く、そのときは漢方薬に頼ってました。 食べすぎにも注意しなきゃいけなかったので過食したわけでもなく、 食べたいものを食べるといった感じで。 すっきりしたものが欲しくて果実ジュースを飲むことが増えました!
ブルーナ○妊娠発覚の少し前から葉酸&鉄分のサプリをのんでいました。 ○食べ物は、のどを通りやすいアイス(バニラやイチゴ味)・梅おかゆ等をよく食べていました。 ○きつい時は無理せず十分に睡眠をとって旦那サマに家事は甘えさせてもらいました。
姫ままちゃん食べれなくて体重が落ちることを気にしすぎない。
ぷみミントのガムや意外とミルク系の飴がすっきりして、通勤電車に乗るときにいつも口にしています。午前中は空腹で気持ち悪くなりやすいので、仕事中に干し芋を食べています。食物繊維もとれるので便秘にもいい感じでした。
さちこマクドナルドのチキンナゲットをマスタードソースで食べるのが一番気持ちがよかった。 あとは基本的にジャンキーなものの方が食べやすかった。
KEI元々あまり感じず、眠気は結構ありましたがあとはとたまに気持ち悪くなるくらいでした。仕事をしてたお陰で、あまり感じなかったのかもしれません。帰りの電車や家に帰って、少し気持ち悪いな~と思う事がありました。
さやえんどうとにかく無理をしない。
ひいことにかく横になって食べたいときに食べたいものを食べる。
みやこフルーツやさっぱり系のアイスを食べると口の中がすっきりして気分も軽くなりました。
かぴちゃんとにかくニオイに敏感だったのでマスク着用。 グレープフルーツ系の爽やかな香りは大丈夫だったのでマスクに少しだけ アロマオイルを垂らしたりしました。
とまと冷たく凍らしたゼリーを食べると楽だった。
hanakoアメリカに住んでいます、長男は日本で出産しました、長男の時もツワリがあったけど耐えるのみ。今回アメリカでツワリ軽減のお薬を処方されました、お国違えば妊娠環境も違うのね、と思いました。ちなみにこの薬、病は気からか効いています!!
さくら睡眠をしっかり取る 睡眠不足だとつわりが悪化していました
ムッコあまり二日酔いなどにもなったことがなかったので、一日中気持ち悪いという状況に慣れるまでが時間がかかりました。慣れてくると夕方から夜が一番辛いことがわかりその時間に動かなくてもいいようにスケジュール調整するようにした。また、デカビやオロナミンCが無性に飲みたくなって毎日飲んでいた。炭酸でゲップを出すとすっきりするように感じた為だが、他の炭酸では受付 なかった(何でだろう)。 私は嘔吐することができないので吐き気があっても吐けなくて苦しかったです。
みったん吐き気がするときは、三ツ矢サイダーを飲むと不思議と治まりました。
nerori生春巻きやトムヤムクンなど エスニックが効いた。
みどご飯やおだしの匂いが苦手になり、食事はヨーグルトや梨・みかんなどの果物を主に摂取していました。 体もだるかったので、つわりの時は横になって休むようにしています。
mm山椒のお茶漬けを食べたら、その時だけですが、気持ち悪さはマシでした。
ちかちゃん頭痛や立ちくらみやムカツキや吐き気だったので、とにかく1日中横になっていました。 横になっているだけでも ずいぶん楽でした。
AKOにおいが気にならないように食べ物は冷たくして食べた
なおこ仕事で緊張していたのかほとんどつわりがありません。今も時々気分が悪いのみで吐くような事はまったくありませんでした。何かしている方が楽なのかもしれませんが・・・。
smile食べられるものだけを食べてた。 サラダとフランスパンばかり食べていた。
sayaka-sleepモズクを食べると吐き気がおさまりやすかったです。
そのマックのポテトが美味しく感じる
chan食べれなにので、腹持ちのよい、牛乳を飲む。ひたすら、ミカンを食べる。 常になにか胃に少しでも入れておく。朝起きたときに気持ち悪いので、水や、みかんは必ず枕元に。
そら好きなものだけ食べていました。仕事もしていたし、ひたすら我慢しました・・・。
j03麺類・果物を少しづつ食べてました。消化が早いものの方がいい気がしました。
さくらトマト、アイス、柿、りんご
みかん友達と電話で楽しい話をする。甘すぎない果肉入りのミカンゼリーを食べる。
tamagoお腹が空くと特に悪くなったので、クッキーを持ち歩いていつでも食べられるようにしていました。 あと、化学調味料の味に敏感になったのか、コンビニ弁当など出来合いのものを食べると気持ちが悪くなったので、なるべく避けるようにしました。
とにかく夜は早く寝る。気持ち悪さを感じないように。
ともみ私の場合、夕方~夜にひどいので早く寝ることです。
みちカフェインとか塩分とか気にせず口に入るものを少しでも食べる。 家でリラックスしているときよりも仕事に行き忙しい方が気持ち悪さを忘れられる。 耐えられない気持ち悪さには眠くなくても寝るしか手がない。 車の運転中は車内で吐くよりドアを開けて外で吐くと臭いが車内に残らず良い。そしてシュガーレスガムを食べると少し楽になる。
ハルみかん(果物)を食べる。 おもいっきりゲップをする。    意地でも食べる。 寝る。
すかりぃ朝が食べにくかったので、起きてすぐにうがいとお水を一杯飲むようにしたら、少し楽になりました。あと、夜の歯磨きを頑張れる時には、ストレートブラシに歯間ブラシ、フロスと時間をかけて磨きました。朝の気持ち悪さが取れ、嘔吐感が少なくなりました。夜もつわりがひどい時は適当にしましたが…
ゆうぽん友達と会って話す!話す!
お腹が空く前に食べる事
まぁ実家や旦那さんに協力してもらい料理をしてもらって私は食べるだけだったり 家事はほとんどしませんでした。いつもにおいが一定のところに居た為 割とつわりが楽だったのではないかと思います。
みじゅりん冷たい水や、炭酸飲料がとてもすっきりしました。 でも、一時しのぎですが(涙) 食べ物も水分が多くあっさりした味の梨などがよかったです。 仕事を持っていますが、家でじっとしているより仕事に夢中になっていたほうが、気持ち悪さが忘れられてよかったです。
n n n 寝ることでした。
はつ。プレーンヨーグルトに何も入れないで食べたり、トマトを食べたり。 あとは寝てしまう。
みキティどうせ吐いてしまうので、吐きやすいように、食後に十分な水分を取る。(固形物だけ吐くのは辛いし胃がさらに荒れます) 血もちょくちょく吐くので、病院で胃薬を処方してもらった。
moyougaeつわりの間、なぜか体に悪そうなものばかりが食べたくなり、しかも3~4日でコロコロと好みが変わる…。でも食べたいものを食べて、嫌になったものは(特に海産物の類)とにかくぜんぶ避けました。水場に立つのが嫌で(たぶん臭いがダメで)家事も「やらなきゃ」と少し思っただけでストレスになるのか、返って寝てても具合が悪くなったので、思いきりよくやめて旦那に頼りました。食事は1週間ほぼ外食だったことも。 ストレスをできるだけ減らす!というのが私にはいちばんでした。
すにふとにかく疲れたら休息する!眠りたいときは眠る!食べたいものを食べたい時に食べる!旦那さんに甘えて、とにかく気分のままにいけば良いと思います。
とぽぽ果物やヨーグルトといったあっさりした食べ物を食べるとつわりがひどくならないように思います。
灼・学ブドウやりんごなどのフルーツを口にすると楽になりました。 あと、主人に背中をさすってもらうと、気分が落ち着きます。
ゆたまぁつわりがないに等しいです。 上の子の時もそうでした。
una通勤時間1時間半で販売の仕事をしているので、病院で診断書をもらい、2週間お休みをもらいました。
hina312炊飯時の炊き上がりの匂いがダメだった為、炊飯の際は、炊飯器を遠ざけた。食べられる物を食べて乗り切った。
きょうことにかく家でゆっくりゴロゴロ PCや本など目を使うのはダメ 飲み物に氷を入れる
めし朝が一番体調がいいので、朝食をたくさん食べるようにしています。 炭酸飲料とオレンジジュース、ミロを切らさないようにして、 凍らせたヨーグルトやイチゴ、梨などで夕食を済ませることもあります。
みかんごはんの後具合悪くなるので、食後は必ずかりんこ梅を食べています。
ひよこつわりは全くなかった
サイダーを飲む
もーおなかがすくと気持ちが悪くなるので常に何か食べていました。
すぃっちぃ勤めに出ていて通勤時間が1時間以上あります。混んでいる電車内が一番吐き気をもよおしやすく、すぐに降りられないのでつらかったのですが、乗車する前に何か食べる(空腹を避ける)と少し楽になった気がします。
みっち色々と考えてしまうと気持ち悪くなるので食べれるものを食べて、休める時は寝ていました。
プリンス現在、2人目を妊娠中ですが、一人目のときよりつわりが軽いかな?と思います。今回は、とにかく日本食が食べたくて、食べたくて仕方がありません(食べづわりです)。(日本食が手に入りにくい海外在住です。)とくに、さっぱりしたものが欲しくて仕方が無く、こちらでうどんが手に入るので、毎日、サラダうどんばかり食べています。他には、トマトと”がり”となめたけを毎日のように食べています。あとは、無糖の炭酸水を飲むとすっきりするので、手放せません。妊娠以来、甘いものやスナック、ファーストフード、肉が一切、たべたくなくなりました。とにかくお腹がすくとだめなので、飴をいつも携帯しています。
suppon動けるくらいの方であれば家にじっとしてるよりも、友達と会ったりしてる方が気がまぎれて、時間がすぎるのが早く感じます。なし、パイナップル、パンの耳、シスコーンは食べやすかったです。
えんじぇる炭酸ですっきりします。 あとはプチトマト。
ひろなっていないのでよくわかりませんがストレスをためないことが一番だと思います。
ミユママ空腹を避けるようちょこちょこ食べる。
ネオ夕方から気持ち悪くなり吐くので午前中の内にすべての家事を終わらせていました。  かき氷を食べると少し良くなった。
はるま無理して食べようとしないこと。酸性の強い食品は避けて、アルカリ性のものを食べるようにする。何より胃に優しいものを食べること。
はる私の場合、臭いなどにも敏感になってしまい普通なら気にならない臭いがダメでした。常にハンカチを口にあてていました。またマスクをしたりもしました。またお腹がすくと気持ち悪くなるので乾燥昆布などカロリーの低いものをいつも持ち歩いていました。夕方になるとだるくて眠くて仕方ないので無理せず、横になり休んでいました。
かじまろ食べつわりの割には、むかつきが多くてたまに吐くこともありました。 どこかの文献につわりはビタミンEの不足からおきると読んだことがあったので、豊富に含む『ローストアーモンド』を間食にとるようにしました。 すると、つわりが少し和らぎました。 さらに腹持ちがいいから少量でいいし、食物繊維も多く含んでいるために便秘も解消され、体重アップも低減できました。
ぼにたん一人目がいるのでなかなか休めなかったんですが、睡眠不足だと、つわりが増した気がしました。睡眠をたくさんとると、楽な時間もあったと思います。 必ず終わりが来る、と信じて付き合うしかないように思えます。
まめ何しても辛いので布団に引きこもり。寝ている間はつわりを忘れられる! 起きた時、胃酸逆流で口の中が不味くなっている時もありましたが。 食べ物はしば漬けが食べやすかったです。シソの香りに癒されました。
まこ胃の働きを助けると聞き、ムカムカする時はキウイを食べていました。 食べるとスッと楽になりました。
じぇいむ気分転換に外へ出掛ける事。(無理しない程度ですが)家にこもってると余計気持ち悪い感じ... 食事は思い切って外食。ハンバーグとか食べに行くと、全然食欲はないはずなのに結構食べることが出来ました!
プリンよくおにぎりを食べた。。

丸




データ館サイトマップ



関連イメージ