妊娠を望んでからの1番の変化

なおまゆ 自分の健康の事を考えるようになった。
yuki 夫婦のつながりが強くなったと思います
光輝 夜の仕事をしていたが、お酒&タバコまみれなのでホルモンが悪くなるので辞めた。サプリを飲み始めた。規則正しい生活を心がけている。心の栄養(パパとデート♪)をつけている。
はるゆい 私もどこかで自分は簡単に妊娠するだろうという考えがありました。 これまでもそれぞれの人の気持ちを考えて言葉を使っていたつもりですが、自分が心ない言葉に傷付く度に"知らずに誰か傷付けているかも"と考えるようになりました。同時に人の優しさにも気付く事ができて良かったと思います。 旦那さんの存在は大きく頼もしいものになりました。安心して泣ける存在があるのは幸せです。
たかこ 健康に気をつけるようになった。周りの子供や妊婦さんがものすごく気になるようになった。最近では、芸能人の妊娠にも敏感に反応・・・。
cobachi お酒を控えたり、湯船に入るようにしたり、温めることをしています。
あゆみ 夫婦の絆が強くなった。夫の存在が前よりもっと大切になった。
tsugumi 自分の生活を見直したり、栄養バランスに気をつけたりと健康に気を使うようになった。 精神的には、自分を取り巻く環境に恵まれていることに気づき、感謝の気持ちを持てるようになった。
赤ちゃんを抱いているお母さんや妊婦さんが羨ましくなりました。
anne 心穏やかに過ごせるように努力してきました。あと、運動を毎日続けたり、食事のバランスに気をつけたり、カフェインもやめました。
ゆず たばこの煙やお腹への衝撃に気をつけてます
ミント 体を冷やさないようにしています
青空ママ 身体をあっためること。
ともよっち 腹巻をして寝るようにしたり、朝カロリーハーフの豆乳を飲んでいること。 このサイトを知ってからは、ほぼ毎日見るようになりました。
aita 生理が来る度に嫌になり、落ち込みます。 自分が妊娠できない身体なのかと女性としてダメな人間と思ってしまう。 子供の居る幸せそうな人がたまに嫌になる。
モモたろ 毎月凹んでしまうのに、次の日には前向きに考えようと思える自分の心。 旦那様も子供が出来ないことに関して、気にしていてくれた。
びび 痩せた。毎日あまり楽しくない。
らでぃっしゅ 仕事から家庭生活に心がシフトしました。
ピト 食生活と服装
あき 気持ちの面にかなり変化見られました。
キティ 環境が合わなくストレスがたまってます。ストレス解消もなくイライラして具合が悪くなってしまうのです。周りも最初は「子供は?」って聞くようになったけど、結婚してもうすぐ2年が経つので周りも聞いてこなくなった。まさか自分が不妊で悩むなんて思ってなかった。
ちあ 妊娠を望むようになってから基礎体温を計り始めたので、自分の体のことをよく知り体調管理がきちんとできるようになりました。あと食生活も気をつけ適度に運動もするようになったので以前より健康に過ごせてると思います。
ひなたぼっこ 食生活と冷え性。
親こ ダンナとの話し合い 結婚一年前から結婚2周年までレスだったことにすらダンナは気付いていなかったことをやっと話合えた
りくみ 生理前の気持ちです。
ゆっこ 体を冷やさないように気をつけるようになった。 なかなか妊娠できないため、不安との戦い。
かよめ 栄養のあるものを考えて食べるようになった
ぴよ 夫の転勤に伴い専業主婦となり、初めて赤ちゃんを授かりたいと思う気持ちになりました。 妊娠に対しての知識がまったくといってなかったので、色々なサイトを 見て、排卵日や排卵検査薬、サプリメントなど・・・真剣に勉強するようになりました。
ゆみ 自分や旦那さんの健康管理、食生活などへの意識が変わった。
えみ 不用意に「子供はまだ?」などと人に聞かない事。 自分が言われて嫌な分、余計気になります。
M子 体調に気をつけるようになった。 家の中を片づけた。
くーたる 食生活・生活全般・夫婦の絆
あーたん 治療に対して旦那さん、両親、職場の仲間が理解してくれ協力してくれ心が折れそうな時も笑顔でいてくれる。一人では何もできない私には感謝の気持ちでいっぱいです

丸もっと見る→|1|


データ館サイトマップ



関連イメージ