◇投稿も募集中書き込み

出産報告 ミルキーさん

丸投稿も募集中!

顔
名前 ミルキー
ねんれい 33
結婚期間 4年
出産日 2016/4/28
出生時間 午後10時半
性別 男の子
体重 2560g
出産時の妊娠週数
39w2d
本格的な陣痛から子宮口全開まで
1時間

出産を目前に迎えて

陣痛がどんな痛みなのか想像もつかず、あれこれ考えては落ち着かない日々を送っていましたが、考えたってどうにもならないしそんな時間がもったいないと思いとにかく残り少ない妊婦生活を楽しみました。

お産までの流れ

出産当日の午前中に妊婦検診があり、赤ちゃんは下がっているが子宮口が全然開いていないのですぐには生まれないねと言われました。

旦那が帰宅後、夕飯を食べてのんびりテレビを見ていると、7時頃突然何かがちょろっと出る感覚。

おしるしか破水なのか分からず様子を見ていたらすぐに3分間隔の強めの陣痛が始まって慌てて病院へ。高位破水だったようで8時にそのまま入院、分娩室へ。

分娩時の様子

初産だから時間がかかるね、と言われていたのにあれよあれよという間に痛みはピークに達し、子宮口も全開に。助産師さんもびっくりしてバタバタと慌てていました(笑)

その日は入院患者さんも少なく他に出産の方もいなかったので助産師さんがずっと付き添っててくれて、いきみ逃がしのテニスボールが本当助かりました…。

旦那が横にいてくれたのも心強かったです。 入院から2時間半後に無事に誕生しました。

生まれた瞬間の気持ち

「小っさっ!!」って声に出ちゃってました…(笑)予想より300g以上小さかったので余計に…。元気に泣いてる姿を見てぽろぽろ涙があふれてきました。

出産後の生活

想像以上にしんどいです(笑)

とにかく眠らない上に昼夜逆転の子だったので、ねぇ私はいつ寝られるの?って感じで新生児期はあっという間に過ぎていきました。

2ヶ月すぎたあたりから徐々に生活リズムもできていき、4ヶ月の今では朝寝も昼寝もよくして夜もぐっすりで助かってます。

実際に出産してみて

先輩方に、陣痛の苦しみなどをたくさん聞いていたので身構えていましたが、助産師さんも驚くほどの超スピード安産だったので拍子抜けしてしまいました…。

でもあの陣痛が半日以上続いてたとしたら…考えるだけでもゾッとします…。

出産を控えた人へのメッセージ

初産なのに陣痛から3時間ちょっとで出産は本当にレアなケースだと思うので参考にはならないかもしれませんが…。

臨月入ってからはとにかく散歩!朝も夕方も毎日本当によく歩いていました。

あと、出産したらできないことってたくさんあるので(部屋の片づけ、カフェ、外食、友達と会っておしゃべり、のんびり買い物、旦那とお出かけ…などなど)今のうちに悔いのないように楽しんでおいてください!

ご自由に

妊娠中はとにかく体重管理を徹底して頑張りました。特に食事は自分なりに気を使いました。 食べた野菜の量は計り知れず…(笑)

甘いものが欲しくなったらかぼちゃやサツマイモをふかして食べ、小腹が空いたら野菜スティックをかじったりガムを噛んでごまかしたり…最終的に体重は非妊娠時の+3kgでした。

生まれた赤ちゃんも元気いっぱいで、関係ないのかも知れませんがみんなに褒められるぐらい肌が白くてきれいです。





関連イメージ