卵管障害(らんかんしょうがい)

卵管障害

卵管障害(卵管性不妊)とは、卵管が詰まっている、癒着している、卵管采が卵子をキャッチできない(卵管采不全:キャッチアップ障害)などの障害を言います。

卵管障害は不妊全体の30%とも言われていて、受精出来にくいだけではなく「子宮外妊娠」を引き起こすこともあります。

近年とくに増え続けているのが、「クラミジア感染症」による卵管性不妊です。クラミジア感染症は最も頻繁に見られる性感染症(STD)で、子宮頸管炎から子宮内膜炎、そして卵管炎と徐々に被害が広がっていきます。

卵管障害と関連した不妊用語

癒着 卵管采 子宮卵管造影検査 子宮外妊娠 卵管鏡下卵管形成術

卵管障害と関連したコンテンツ

卵管障害(卵管性不妊) 子宮外妊娠