粘膜下筋腫(ねんまくかきんしゅ)

粘膜下筋腫とは、子宮筋腫の1つで子宮内膜から子宮内腔へ向かって発育した、茎を持ったイボのことです。有茎性粘膜下筋腫とも言います。

粘膜下筋腫は子宮を圧迫して着床を妨げるために不妊や流産の原因となります。症状としては、重い生理痛や多量の出血、あるいは貧血が起こりやすくなります。同じように子宮腔に出来るイボに子宮内膜が増殖する、子宮内膜ポリープがあります。

粘膜下筋腫と関連した不妊用語

子宮筋腫 子宮内膜 子宮腔 着床 子宮内膜ポリープ

粘膜下筋腫と関連したコンテンツ

子宮内膜ポリープ