子宝草(こだからそう)

子宝草

子宝草とは多肉植物の1種で、沢山の小株を残すことからその名前が由来されています。赤ちゃんを望む人たちのあいだで特に人気があり、子孫繁栄の象徴の植物とされています。

子宝草は基本的に乾燥に強い植物なので毎日お水をあげなくても平気です。赤ちゃんを待っている期間に、この子宝草が次々と子株がついていく様子を見ると、我が子のような感情移入をする人も多いようです。

詳しくは子宝草の育て方で説明しています。


子宝草と関連した不妊用語

妊娠菌