メトホルミン(メトフォルミン)

メトホルミンとは、一般的にはインスリン非依存型糖尿病に適応する薬のことです。しかし近年になり不妊症の原因であるPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)に効果があるとの見方が強まっています。

PCOSでは男性ホルモン(アンドロゲン)の過剰分泌が問題になります。そこでインスリン抵抗性の改善薬であるメトホルミンを服用することで、脂質代謝の異常が収まり脂肪内のアンドロゲン減少する可能性があります。(メトホルミン療法)

メトホルミン(metformin)

商品名→メルビン錠、グリコラン錠

メトホルミンと関連した不妊用語

PCOS 不妊症 男性ホルモン インスリン抵抗性 メルビン錠