子宮頸管炎(しきゅうけいかんえん)

子宮頸管炎とは、子宮頸管に細菌が侵入して炎症を起こしたものです。子宮頸管炎の症状は、「おりもの」に変化が起こることが多く、「おりもの」がいつもと違った色になったり、粘り気があったり、臭いがあるときには子宮頸管炎を疑います。

子宮頸管炎はクラミジアや淋菌などの病原菌が存在している症状には、抗生物質で比較的に簡単に治療ができます。子宮頸管炎は「頸管性不妊」という不妊原因となりますので、早期の治療が必要になります。

子宮頸管炎と関連した不妊用語

子宮頸管 クラミジア感染症 不妊症 頸管性不妊