インフォームドコンセント

informed consent

インフォームドコンセントとは、医師による一方的な治療ではなく「説明の上の同意」という意味で使われます。医師は治療をしていく上で患者に説明の義務があり、それをもとに医師との信頼関係を築き確率論に従った治療を続けていくことが望ましいとされます。

不妊治療では知らず知らずのうちにいろいろな治療をして、そのため薬による副作用が出る場合もあります。そんな時に初めて医師の治療を疑ったり批判をしても、結局は「後の祭り」ということにしかなりません。インフォームドコンセントでは両者の同意の上で治療をしていくという意味なのです。

インフォームドコンセントと関連した不妊用語

セカンドオピニオン