便利チェック帳 基礎体温

着床(ちゃくしょう)

着床とは、受精卵が子宮内膜に根を張ることです。精子と卵子が出会うことを受精といい、受精された卵を受精卵といいます。受精卵は、卵管膨大部から子宮内膜まで移動し、そして根を張って着床します。受精から着床までは約1週間かかり、初めて「妊娠した」と定義されます。

下のイラストは受精から着床までの道のりを示したものです。排出された卵子が精子と出会い受精します。そして受精卵は細胞分裂を繰り返しながら、赤ちゃんが育つ場所「子宮」を目指すのです。

子宮内膜にたどり着いた受精卵が着床を開始しますが、着床が完了するまで3日程度かかるとされています。そして着床が完了されれば今度は赤ちゃんの栄養臓器「胎盤」が作られ始めます。

受精から着床まで

着床と関連した不妊用語

受精 受精卵 子宮内膜 卵子 卵管膨大部 着床障害 精子 胎盤